アルコン ファーマでは、多くのかたに当社ホームページをご利用いただけるよう、アクセシビリティに配慮したホームページをご用意しております。このサイトは加齢黄斑変性の情報サイト「加齢黄斑ドットコム」です。ページ内を移動するためのショートカット

病気について

加齢黄斑変性ってなに?

なりやすい人

加齢黄斑変性(かれいおうはんへんせい)は、年をとれば誰にでも起こる可能性のある眼の病気です。

加齢黄斑変性の発症のリスクを高めることとして、

  • 喫煙

    喫煙で加齢黄斑(かれいおうはん)変性のリスクが高まる研究結果があります
  • 肥満

    肥満で加齢黄斑(かれいおうはん)変性のリスクが高まる研究結果があります
  • 日光を浴びること

    日光を浴びることで加齢黄斑(かれいおうはん)変性のリスクが高まる研究結果があります

などが報告されています。※1)

特に有名なのは喫煙で、喫煙による酸化ストレスが眼に蓄積すると、加齢黄斑変性の背景にある炎症を引き起こすといわれています。ですから、加齢黄斑変性の発症予防や、発症してしまった方が進行を遅らせるためには、禁煙が非常に重要です。

※1)堀江公仁子.ほか:Pharma Medica 28:27,2010

監修:北野病院 病院長 吉村長久先生

サイトマップ

加齢黄斑変性症という目の病気について、「病気のしくみ」、「種類」、「なりやすい人」、「症状」など、皆様が気になる情報をご紹介します。また、「患者さんとご家族のための情報ページ」では、医師の方からの「病気への向き合い方」や「患者さんの体験談」、日常のくらしに役立つさまざまなアイデアをご紹介しています。